日記です
http://linecraftwork.blog80.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
ア・バオア・クー試験的考察 その壱稿
2012-02-17 Fri 22:23
勢いだけで書いた準備稿です。









軽く読んでください


現在は~普通にグフVer2.0組んでいます。

二回目ですがキットの出来はかなりいいと思います

これに近藤版的な信号を打ち込めないのか?

と苦心中・・・
背中にある左右の三連ターボユニットのタービンが同期稼動のシンクロポイントを探し出しながら戦闘速度領域へマニュアル操作でアクセレーターペダルを踏み込んでいく・・・AUTO制御モードを解除して限界数値まで二つの回転数を機体内の7段クラッチで人間が合わせていく・・・真なるパイロットの仕事だ・・・

240秒前からMSのコマンドモニターの上下に流れる文字は

”敵MAを全力で叩き墜とせ!””敵MAを全力で叩き墜とせ!””敵MAを全力で叩き墜とせ!”



 ”敵MAを全力で叩き墜とせ!””敵MAを全力で叩き墜とせ!””敵MAを全力で叩き墜とせ!”

優勢であった自軍が巨大MAの前にパニックになり時間がゆっくりと流れていく・・・



戦術上の失策



巨大な石コロから離脱し追撃する僚機の一機のコアブースターからノイズ混じりの通信がハイル


”ムカデを八艘(はっそう)跳びする”


トリプルタービンが生みだす高音ノイズが左に増設された3インチモニターを僅かに震わす

ソッと指を充て・・・振動がとまる・・・

”ムカデ???”

逡巡は死を招く・・・


追撃コースに対して直線ではなく斜めに飛ぶ僚機に付き従う・・・


前方に ”ムカデ”が現れた・・・それは牽引ロープに捕まった多数のノーマルスーツの兵士達と
ザクであった。

”バシュ・・・バシュ”左右の肩の姿勢制御ノズル


彼のコースに従う・・・右肩からの振動による震えが増設された6インチのモニターを揺らす。



それは・・・狙撃MSから身を守る行動であった・・・

”彼らは・・・同じ群れは狙わない・・・”


to be continue
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 
<<セイラマスオ評価本~購入 | LINE CRAFT RACING | 秘匿兵器設定~という物語>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| LINE CRAFT RACING |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。